もぐもぐMisa

美味しいものいっぱいご紹介♪

BAGLE & BAGLEの ベーグル「葡萄」「メープルウォルナッツ」 2007年9月18日

Filed under: グルメ — Misa @ 2:54 PM
 
連日の野球観戦で、だんだん体力消耗してきた気がします・・・
その件については、また今度。
今日は私の朝ごはんをご紹介!
 
久しぶりに ベーグルを食べたくなって、BAGLE & BAGLEへ行きました。
7/15に定番ベーグルの仲間入りをした「メープルウォルナッツ」を買おうとしていたのですが、
あるベーグルを見て…
ええっ、何、この色びっくり
よくよく見たら、今月のマンスリー・ベーグル「葡萄」
ぶどうのベーグルなんて、あまり見かけないなあ。
美味しそうなのか何だか良くわからないその色のベーグル。好奇心から、葡萄ベーグルも購入してみました。
 
葡萄
コンコード種グレープ果汁で練った生地にサルタナレーズンを入れた葡萄づくしのべーグル。
黄金色に輝くサルタナレーズンはワインで有名なカリフォルニアのナパバレー産。
(BAGLE & BAGLE HPより)
 
ナイフで半分に切ってみると、ほ、本当に生地まで見事な紫色です。
メープルウォルナッツと一緒に、トースターで軽く焼いて、朝食です。
 
断面の写真が撮りたくて、真っ二つに切っちゃったけれど、このあと、横方向にも切って、バターたっぷり塗って食べました。
(私はベーグルにはクリームチーズよりバターを塗るのが好き)
 
メープルウォルナッツは、生地にメープルシロップが練りこんであって、いい香りです。
焼くと香ばしくて、ナッツとの相性もいいです。モチモチしていて美味しいー。期待を裏切らない味でした!
 
さて、葡萄
食べて大丈夫なのだろうか…?とちょっと不安になるムラサキ色。
ぶどう、と言うか、まあぶどうなんですが、ファンタグレープみたいな香り。
でも、生地に入っているぶどうの実が柔らかくってジューシー。
あ、生地も思っていたよりも、食べてみたら香りが強すぎず、意外と(失礼)美味しい。
買って正解かも!
 
ベーグルって、けっこうお腹がふくれます。その上、腹持ちもいいので、朝ごはんにピッタリ音楽
 
BAGLE & BAGLEのマンスリーベーグル、今後も期待したいと思います。
 
BAGLE & BAGLE ベーグル各種 1個 147円
広告
 

横浜中華街「梅蘭」の焼きそば その他もぐもぐ 2007年9月16日

Filed under: グルメ — Misa @ 2:25 PM
 
横浜スタジアムを後にして、向かった先は当然?横浜中華街
久しぶりです。1年以上行っていなかったような…
ここで、Tくんオススメの「梅蘭」というお店に行くことにしました。
私も名前は知っているお店でした。ここの焼きそば、結構有名で、テレビで見たことがあったからです。
連休中だし、混んでるんじゃない?という私に、「大丈夫、2号店が出来たんだよね~」と言う彼。
 
今年の6月に出来たばかりの新店舗は、梅蘭酒家
夕方6時ごろ前に入ったのですが、ギリギリで4人席がありました。
まずはみんなでビールでカンパイ!名物だという、焼きそばを2つ、牛バラ肉かけご飯、酸辣湯を頼みました。
 
この梅蘭やきそばは、カリカリッに焼いてある焼きそばの中に、五目あんがはいっているという、
ちょっと変わったもの。
運ばれてくると、ちょっと地味な感じですが、真ん中から割ってみると、いろいろな野菜のとろとろあんが出てきます。
   
カリカリの麺の周りには、卵もカリカリに焼いてあって、そのカリカリと、とろとろあんの食感がすごく合います!
大目の油で焼いてあるのだろうけれど、固焼きそば(揚げてあるやつ)よりも、油っぽくないから食べやすい。
五目あんもいい塩気だし、ビールと一緒でも、食事としてでも、美味しくいただけます。
 
酸辣湯は、さすが中華街、酸味と辛味が結構強い!日本人に合わせたもっとマイルドな酸辣湯がよくあるけれど、
それとは全然違います。
一口飲むと、ゲホッとなりそうですが、たくさんの野菜とふわふわの溶き卵もたっぷり入っていて、クセになる美味しさ。
 
牛バラかけご飯は、牛肉がゴロゴロ。こんなブロックだと、何だか硬そうだけれど、食べてみると柔らか~いお肉でした。
 
梅蘭  梅蘭やきそば 893円  牛バラかけご飯 840円     酸辣湯 740円
 
 
おなかいっぱい~。
まだ19時くらいだったので、中華街散策しました。
フォトアルバムUPしました写真。「パンダ」モノ、多数あり(笑) よろしければごらん下さい。
 
途中、のどが渇いたので、「檸檬愛玉」なるジュースを購入。これ、オーギョーチ(愛玉)が入っているレモンジュース。
    オーギョーチ大好きです♪ゼリーのような感じのものです。
レモン味の甘酸っぱいジュースの中に、つぶつぶになったオーギョーチが入っていて、のどごしさわやか~スマイル
 
檸檬愛玉 126円
 
途中こんな看板を見つけました。
     ほ、ほんと~?
この派手派手しい看板と、「世界チャンピオン」なんて言っているあたり、どこまで信用していいやら…。
店頭の画面では、食わず嫌いとか、はなまるマーケットの映像をひたすら流しています。
ま、1個90円だと言うし、ミニサイズのようなので、おなかいっぱいでしたが、1つ買ってみました。
   
手のひらに乗る一口サイズの小さい肉まん。食べてみると、ああー、肉肉しいです~!
小さい割りには、肉あんの量が多く感じる。肉の味付けも濃い目です。ああ、確かに私は好きです。こういうの。
中華街の肉まんは、結構大きめで、350円~500円ほどで売っているので、それだけでおなか一杯になっちゃうけれど、
これなら、パクッと食べられるから、量の調整もしやすいかも。
 
皇朝点心 肉まん 1個90円
 
中華街に行くと、必ず立ち寄るお店、「重慶飯店」。
四川料理のお店ですが、私のお目当てはここの中華菓子
いっぱい種類があって、選ぶのが楽しいし、とにかく美味しいです。今回5つ買いました。
   
・甘露酥(ココナツ餡) 147円  ・核桃棗泥餅(くるみ入りなつめ餡) 189円  ・小月餅(黒餡) 252円
・黒芝麻(ゴマねり餡) 147円  ・菊の花(黒餡) 189円
1ヶ月ほど持つので、少しずつ食べようっと!
 
野球観戦帰りのため、ちょっとパワーが出なかったので、あまりぐるぐる回れなかったけれど、楽しい中華街散策でした~!
 

上野 メキシカン ソル・アミーゴ 2007年9月11日

Filed under: グルメ — Misa @ 2:56 PM
 
私、2回メキシコに行った事あります。
あー、XX(ドス・エキス=ビールです)飲みたいー。辛いの食べたいー。
 
ということで、上野にあるメキシコ料理店「ソル・アミーゴ」へ行ってきました。
 
ソル(sol)は、太陽、アミーゴ(amigo)は、ご存知、(男性の、おまけに単数形です)友達の意味。
(わたし的には、SOLと言えば、AKIRAに出てくる、おっそろしい、対地攻撃用衛星兵器なんです…
 
 
地下に降りていく階段から、もうメキシコの雰囲気。
お店に入ると、そんなに広くはない店内。暗い照明。所狭しと、メキシカン・グッズが並べられています。
 
念願のXXを。サルサ・チップスと共に。
あー、サッパリしていて、美味しいです。久しぶり~。
えーと…サルサ・ソース…辛くない… タバスコいっぱい入れちゃえー。
 
タコスは、パリパリの皮か、柔らかい皮か、中身も牛・豚・鶏・豆・シーフードから選べて、
私は柔らかい皮で牛肉を選びました。
とうもろこしの皮、美味しいんですよね。いい香りがして、野菜もいっぱい入っていて。
…ん?辛くない… タバスコいっぱいかけちゃえー。
 
チョリソ・ケサディアスは、辛いソーセージとチーズが入った揚げ餃子。
パリッと揚がった皮の中に、アツアツのチーズがとろーりと出てきて、チョリソもじゅわーと肉汁出てきておつまみとして最高!
あれ?チョリソが入っているのに…辛くない… タバスコいっぱいかけちゃえー。
 
ファフィータは、独自のスパイスとソースでマリネしたお肉と野菜をグリルしたもの。
鉄板でジュージュー言いながら出て来ます。
これをトルティーヤ(3枚付き)に包んで食べます。
タレがいい味出してるんだけれど、汁気が多いので、上手に包めない+食べられないよ~。
お肉も野菜も柔らかくって、ハフハフしながらかじりつくんだけれど・・・んー、スパイスがあまり効いてないような…
タバスコいっぱい入れちゃえー。
 
あとは、アボガドサラダなどを食べて、おなかいっぱいー。
ビールはメキシコビールのほかに、締めでプレミアム・モルツをジョッキでオーダーしました。
結果=日本の生ビールはやっぱり美味しい!
 
お店の雰囲気もメキシカンーって感じだし、店内には大型スクリーンやテレビも設置してあって、
サッカーやその他スポーツ観戦が出来るし、とにかくすごく混んでいて、すぐ満席になっちゃいます。
 
ただ!
 
全体的に全く辛くない!
 
これは致命的な気がします…。いちいちタバスコかけるのメンドーだよ…。やっぱ、メキシコ行かないとダメ?
 
 
XX 700円  タコス(2個) 630円  チョリソ・ケサディアス 730円   ファフィータ840円 などなど

 

 
余談:
チチェンイッツァ遺跡に行く途中で、バヤドリという街に寄って、フードコートで昼食をとりました。
豚肉とトマトソースの煮込みのようなお料理を食べたけれど、けっこう脂っぽくて、でも美味しくて、
まあ、ハエとかすごいので、手で追っ払いながらぺろっと食べちゃったけれど、
私の食べ終わったお皿に、一匹のハエが止まって、残ったソースに入った瞬間、
ハエ、あぶらまみれになって、即死でした。。。なんまいだー。 スゴイ脂っぽかったんだなあーと、実感。
 
 

北千住 錠屋のつけ麺 2007年9月4日

Filed under: グルメ — Misa @ 1:08 PM
 
国道などの大きな通り沿いには、たくさんのラーメン屋さんがあって、
夜になると色々な遠くのところから車乗り付けて、皆さん食べに来るのを見たりしていたのだけれど、
そういうところ私は一度も行ったことが無かったんです。
 
Tくん御用達のラーメン屋さんのつけ麺が美味しいと言うのを聞いて、連れて行ってもらいました。
北千住にある錠屋です。
     
 足立区ウォーカーという情報誌で口コミランキングが1位になったんだって。
足立区はとにかくラーメン屋さんが多いです。環七も4号も通っているからかな。
 
18:30からの開店に合わせて、19:00前には行ったのだけれど、もう満席。
総勢4人で行ったため待つのはしょうがないなと思ったのだけれど、こういうところは回転が早いからちょっと待つだけで済みました。
店内はカウンターのみ。
昔のヒーローモノとか、アニメグッズ、ポスター、おまけなどが、所狭しと並べられています。
 
駄菓子も売っていて、音楽も古ーい音楽かかってて、昭和の香りぷんぷんです。
 
寿司などの和食やフレンチを経験した店主が作る醤油、豚骨、つけ麺の3種が楽しめる。
醤油ベースの「赤丸らーめん」(¥630)は、細縮れ麺を使用。スープは鳥取県産のトビウオからダシをとり、
野菜と鶏を煮込んだフレンチのスープベース、フォンドブライユをプラスした上品な味だ。
豚骨ベースの「白丸らーめん」(¥630)は、細ストレート麺と臭みのないまろやかな豚骨スープがよく合う。
つけ麺の「黒丸」(¥660)は、黒胡椒を練りこんだ特製の平打ち麺が特徴。少し酸味のある醤油スープでさっぱり味わえる。
(グルメウォーカーHPより) 
 
白丸=とんこつラーメン  赤丸=醤油ラーメン  黒丸=醤油つけ麺  味噌=味噌ラーメン
 
の、4種類があって、ネギやチャーシューをトッピングしたり、辛さの調節をしてもらったりが出来ます。
赤が醤油なんだ…それで、味噌は味噌なんだ…メニューに突っ込んだりしてみる(笑)
 
Tくんおススメのつけ麺を頼んでみることにしました。白髪ネギが合うそうなので、「黒丸のネギのせ~」とオーダーします。
 
   
 
ここのつけ麺は、胡椒麺。麺の中にコショウが練りこんであります。
だからちょっと麺が黒っぽい。白髪ネギと、唐辛子の揚げたやつかな?これを一緒に、つゆにつけていただきます。
つゆはいりこだし。確かにお魚の風味がしっかりとしています。生臭さはありません。
 
麺は思っていたよりもコショウっぽくなかった…一緒に食べた唐辛子が効いていたからかな。
ちょっとぼそっとしている感じの麺。私は好きですけれど。おそばっぽい。確かにこれ、ネギがとっても合います。
唐辛子もぴりっと辛めで、味がしまって美味しかったです。
もっと入れてもいいかも。その場合は、「鬼辛」というオプションとしてオーダーする必要あり、ですが。
チャーシューが一枚、つゆに入っています。厚くはないけれど、とっても柔らかいチャーシューでした。
 
ただね、つけ麺って初めてたべたんですけれど、あの、暖かいんだか冷たいんだか、よくわからない感じ
ちょっと中途半端な気がします。
ああいうものなんだろか。そうなんだよね…きっと。
あっという間にぺろっと食べちゃったんですけれど。もっと食べたいときは、もちろん替え玉もあります。
 
うーん、これから涼しくなっていくし、とんこつラーメンも好きなので、今度は「白丸!」で頼んでみようかな。
どんなだったかは、また次回レポートします!
 
錠屋 つけ麺 ネギ乗せ  780円
 

アキバの会 モツ焼き・モツ鍋 「がっつん」 2007年8月26日

Filed under: グルメ — Misa @ 1:08 PM
 
恒例のアキバの会
今回は、アキバの会、と言いつつも、おとなりの駅、浅草橋にある、モツ焼き・モツ鍋 「がっつん」へ行きました。
 
女6人で真夏晴れにモツ鍋!
熱いです! 
 
思っていたよりは、小ぎれいな店内。
正直、もっとおじさんばっかりで、煙がモクモクしていて、渋~い感じかと思っていたけれど、
通された席は、掘りごたつのある、小ぎれいな個室。
 
ただし…30分に一度の割合で、何故かふすまの奥から、「ピーーピーー」とアラームのような音がするのだけれど、
そのたびに店員のお姉さんが、靴べら持って、ふすまの戸を外して、ポチッと奥の方にあるボタンを押すと、アラーム音がやみます。
「なんだろ…??」「きっと秘伝のタレとかがあるんだよ…」コソコソ風、だけど聞こえるように…(笑))という私たちに対して、
お姉さんはメガネの奥をキラッと光らせ、
「企業ヒミツです」
だって! 合格~!(何の?)
 
まずは、残業組の2人を除いた4人が集まったため、お先にカンパイ!
 
メインメニューは、「がっつん焼き」「もつ鍋」があったのですが、お鍋のほうを2人前オーダーしました。
スープは5種類。
・醤油だし  ・味噌だし  ・塩だし柚子こしょう  ・辛味噌だし  ・地獄坦々だし
 
喉をやられているN嬢がいたため、辛い系ではなくて、味噌だしにしました。
ニラ、ねぎ、ごぼう、にんにく、そして、モツが入ったお鍋がグツグツいいだすと、いいにおい~。
ハフハフしながら、頂きます。店内は冷房がガンガン(寒いくらい)のため、汗ダラダラにはなりません。
 
思っていたよりもさっぱりとした感じ。もっと油っこいかと思いきや…。ただしけっこう塩気が強いです。
 
お豆腐、もやし、水菜、豚モツを追加オーダー。スープは、お願いすれば追加してくれます。
あ、それからバターも。
モツ鍋にバターってビミョーな感じに聞こえますが、味噌だしのため、雰囲気は味噌バターラーメン!
お味噌のスープにバターが加わると、より一層コクが出て、その上、塩味がまろやかになって、美味しかった!
 
一度火を止めて、ホルモン炉辺焼きを頼みました。
牛だけではなく、豚、鶏の変わった部位のものもあって、興味津々。
コリコリ→牛の大動脈  見た目イカ。でも食べると、全然違う。その名の通り、コリコリ。
・首ネッコ(セセリ)→鶏ののど肉  柔らかい!初めて食べたけれど、すごく美味しかった!
その他、・もも肉柚子こしょう  ・ガツ→豚の胃袋 をオーダー。
 
さらに、モツ鍋再度点火!
・長ねぎ  ・ちゃんぽん麺(2人前) ・卵
を追加オーダーしました。太めの麺に、濃い目のスープとふわふわかき玉がからんで、幸せLOVE
 
ここで残業組の2人が登場。
彼女らは、モツ鍋の醤油だしをオーダー。
透明のスープは、味噌だしと比べると上品な感じ。スープを一口頂きましたが、アッサリとしていて、これはこれでまた美味しい!
水菜と卵が入ると、お吸い物のようです。
 
久しぶりのアキバの会、大いに食べて、大いに笑って、さあ、帰ろうかと席(地下でした)でチェックをして、
階段上がって、さあ、お店を出ようと思ったら、ありえないくらいのどしゃ降り雨
数メートル先さえ、雨に霞んで見えないくらいの、バケツをひっくり返した、とは、こういうのを言うんだろうなー、みたいな、
ホントにすごいどしゃ降り!!!
少しお店で待っていたのだけれど(店員さんは、お茶まで出してくれました…)、もう一向にやまないから、
スカートの裾をたくし上げ、結んで、駅までみんなで走る!
M嬢が、弾けたように!まるで舞うかのように!軽やかな、スコールの中での走りバラ
何がおかしいのか、みんなゲラゲラ笑いながらの、駅までダッシュでした。
 
で、オチとしては、ふつーなんですが、地元の駅に着いたときはやんでました…あくび
 
それにしても、ホルモンって奥が深い。最近女性にも人気らしいです。低カロリーで、コラーゲンやビタミン・鉄分など栄養抜群。
ただ、もう少し、部位をわかるようにならないとなあ。 
ギアラ、ウルテ、ハチノス、マメ、テッチャン、コプチャン、サガリ…
うーん、難しい…イヤミ
 
 

銀座ライオンで暑気払い→不二家のパフェ 2007年8月12日

Filed under: グルメ — Misa @ 1:51 PM
 
カンカン照りの中、本日6人で暑気払いです。11:30に銀座集合。 
現在みなさんお盆休み中で、どこか行っちゃっているのか、連日猛暑日となっている東京も思っていたより人が少ない。
明日から電車ガラガラなんだろうなあー。
 
で、ビヤレストラン ライオン 銀座7丁目店へ行ってまいりました。
            
ライオンは「サッポロ」が経営している全国チェーンの総合レストランです。
ビヤレストランは2階なのですが、1階は昭和9年創建の歴史あるビヤホール。壁画があったりして、昭和レトロを感じさせます。
 
とにかく、ビール!  そして、お料理色々!
記録していないので、ちょっと忘れちゃったけれど、ピザ唐揚げ、はなまるサラダ(何故はなまる?)、チヂミ、ウインナー、
あんかけ石鍋やきそば、お漬物盛り合わせなどなどを頂きました。
タコのカルパッチョが美味しかったなあ。
 
もうおなか一杯だー、と言いながら、お店を出たあと、いやー、甘くて冷たいものが食べたいー!
歩いて3分のところにある不二家に直行。
 
私は「マンゴー・キウイ・パイナップルのソフトクリームパフェ」にしました。
                 
パフェ・グラスの中央にソフトクリーム、その上にはマンゴー、キウイ、パイナップルはもちろん、
いちごのスライス、ブルーベリーがちりばめられていて、見た目もきれい。
ここのソフトクリームは、ミルキーソフトクリーム
そのまんま、ミルキー風味のソフトクリームなのです。
この、ソフトクリーム、本当~に美味!
キャンディのミルキーよりも、ミルク味が濃く感じます。それでいて甘みもちょうどだし、滑らかだし、
ああー、ペコちゃん~!って叫びたくなるような美味しさ!
フルーツもたっぷりだから、このソフトクリームと一緒に食べると、フルーツ・アイスのような贅沢さを感じることが出来ます。
ソフトクリームの下には、スポンジとコーンフレーク
このスポンジがけっこう入っています。ケーキ1個分くらい?
これもソフトクリームと一緒に食べると、美味しいんだけれど、さすがに段々おなかいっぱい。
だって、さっきまで、ビヤレストランで散々食べたり飲んだりしていたので…
でもちゃんと完食!あー、美味しかったーペロリ
 
外に出ると、むわっとした空気。
銀座のメイン通りは歩行者天国になっていました。
この道路、ヒートアイランド現象への対策として、太陽熱を反射して道路の温度を低減するために、
数年前から実験的に白っぽい塗装がしてあります。
実際どういう効果が出ているのかわからないけれど。。。
 
不二家を出て、この暑い空気の中立ち続けるペコちゃんの頭を揺らすと、
白い道路を前に、ペコちゃんが「こんなんじゃダメなんだよね」なんて、首を振っているように見えました。。。
 
                 暑い中、おつかれさま、ペコちゃん。。。
 
ビヤレストラン ライオン  サッポロ生ビール 黒ラベル グラス 580円
不二家 マンゴー・キウイ・パイナップルのソフトクリームパフェ 840円
 
 

無印良品 手作りキット「グリーンカレー」 2007年8月10日

Filed under: グルメ — Misa @ 2:14 PM
 
暑いですー恥ずかしい。  毎回この始まり方なのだけれど、本当に暑いのでしょうがありません。
どうしても口にしてしまう…たとえ一人きりでも「あつー・・・」とダレた声を出してしまう…
 
さあ~、そんな時はタイ・カレー!
 
私がよく買うのは、無印良品手作りキットシリーズ「グリーン・カレー」
グリーンカレーパウダー、ナンプラー、ココナツパウダー、トウガラシが全てセットになっています。
だから、色々調味料を用意したりする手間が省けて、楽なんです。
(これ、4人前と書いてありますが、私に言わせると、まあ3人前もしくは2人前くらいでしょう)
 
で、早速今日作りました!
 
鶏肉、玉ねぎなどを炒めて、グリーンカリーパウダーで煮込んで、最後にココナツパウダーをお湯で溶いて入れるだけー。
超~簡単!
本日の具は、鶏肉、玉ねぎのほかに、しめじ、ししとう、なすを入れました。
 
写真に写っているのは常備してあるタイ米。私はタイ米が大好きです。もちろん今日も炊きました。
タイ米って細長いので、お米といでいるときに、いつもと違う感覚で手がくすぐったいんです(^-^)
炊いているときの、炊飯器からのジャスミン米の香りがたまらない!
日本のお米とはまた違った、私にとっては食欲をそそる香りです。
 
付属の乾燥輪切のとうがらし。これ、かけて食べてください、って書いてあるのだけれど、
もうこんなのかけなくなって、口から火が出るほど辛い!
無印良品を見くびってはいけない!(・・・って誰も見くびってないけど)
いつも私はとうがらしは使わずに、別の日に炒め物、とかで使います。
とにかく辛い!
汗がだらだらー。
辛いよーと言いながら、お水飲んで、食べて、辛いよー、辛いよー、でも美味しいよー!!!
 
全部は食べきれない…そんなときは、タイ・ビーフンを使って、タイカレー・ヌードル、っていう手もあります。
どっちにしても、タイ料理大好きなので、続いても全然苦にならない。
 
無印良品では、グリーンのほかにも、レッド、イエローのタイカレーや、インドカレーなど、その他にもたくさんの手作りキット、
レトルトのエスニック・カレーも取り扱っています。
無印良品の食べ物コーナー大好きLOVE
お菓子天国だし!
 
・・・って話がそれてしまいましたが・・・
とにかく辛いのが好きで、タイカレーが大丈夫な方に、手軽に作れるオススメのキットです。
 
無印良品 手作りキット グリーンカレー  210円