もぐもぐMisa

美味しいものいっぱいご紹介♪

先週のアイス 2007年8月27日

Filed under: アイス — Misa @ 12:36 PM
 
毎週毎週、「来週には涼しくなる日もあるでしょう」って言っているけれど、
全然涼しくなんないじゃん!
 
なので、以前も申し上げましたが、私の主食となっているアイス・セレクションです。
今日ご紹介するのは、先週1週間で食べたものです。
 
ジャイアントコーン江崎グリコ) バニラ&生チョコ
   
  久々~。他にも、チョコナッツ、クッキー&生チョコの3種類。コーンが結構美味しかった。品質アップしたかも。
  いつも上手に食べられない。下からたれてくるので、お洋服を汚さないように要注意。
 
白くま(ロイヤル食品) 白熊(丸永製菓)
      
  白くま、っていう名前のアイス、色々なメーカーからもたくさん出ています。
  「白くま」には、「白熊」「しろくま」「シロクマ」…etc、様々な表記(商品名)がありますが、
  主に、この違いは、製品の形状やトッピングやフレーバーの違いをメーカー側で区別するためであり、
  大意はありません。「練乳味のアイス+フルーツ」の氷菓を総称して「白くま」と呼ばれています。
  (マルナガアイスクリームHPより)
  だって。
  練乳大好きなので、こういうのいいですね~。フルーツも思っていたより大きめでした。丸永製菓の方には、
  ゼリーも入っていて、これが不思議な感触で美味しかった。
 
純ヒットチョコアンデイコ
   
  これね~、大のお気に入り。セブンイレブンでよく買います。ラクトアイス、となっているけれど、どちらかというと、
  氷菓といった感じです。濃い茶色のチョコ・バー。62円のクォリティーをはるかに超えています!
 
グランパフェ(井村屋製菓) チョコレート
   
  食べている途中で、あ、写真!と思い出し、超~食べかけ状態の写真です(苦笑)
  グランパフェシリーズのひとつです。他にいちご、プリンがあります。
  「グラン」が付くだけあって、大きいです。普通のパフェシリーズが190ml、このグランパフェシリーズは300mlです。
  チョコとバニラアイスがしましまに入っています。柔らかく且つチョコレート感が濃いソースが美味しい。
 
ピノエスキモー) ミント(期間限定)
   
  以前友達と、ピノは「エスキモーだ!」「森永だ!」ともめたことがあるのだけれど、実際は、森永乳業の中の
  エスキモーというブランドでした(笑)
  ミントチョコはあまり好きではないのだけれど、アイスのチョコミントは大好き。さっぱりとした夏味です。
 
コーヒーフロート(森永乳業)
   
  他にも「みぞれシリーズ(宇治金時、いちご、練乳がけ金時)」「しろ」などがあります。
  いつも和風にするのだけれど、久しぶりにコーヒー味を食べてみました。
  コーヒーのシャーベットの真ん中に、バニラアイス。ああー、これ、結構好きだ!そう言えばミスドの氷コーヒーってまだあるのかなあ。
 
やまやのかき氷
  
  以前ご紹介いたしました、地元のおでんやさん、やまや。ここのかき氷、けっこうフレーバー数が多いです。
  私は舌を青くしたくて、「おばちゃん、ブルーハワイの大1つ!」とオーダーしたのに、
  何を勘違いしたのか、おばちゃんは「もも」を途中まで作って、「あら、私ったら、ももじゃなかったわよね?」だって。
  あ、いーです、何でもいいの!と、もも味を受け取りました。もも味のかき氷って食べたこと無かったけれど、
  いちごなんかよりも、あっさりしていて美味しかった。今度はマンゴー味を食べてみたい。
 
東京ドーム モナカアイス(明治乳業)
  
  巨人-中日戦を観戦した時食べました。東京ドームをかたどったモナカです。結構かためのアイス、大きいし食べ応えあります。
  Mちゃんと半分こにしました。 
 
あとは、あんずボーとかを食べました。
あ、一週間なのに7個以上食べているのは、アイス食べない日もあったけれど、
一日3個食べた日もあったからでーすLOVE
 
えーと、最後はこれ。
 
まだ食べていないのですが、明日仕事から帰ってきたら食べます!明日はそれを目標に(?)頑張ります!
プレミアム濃厚 旨ミルク(赤城乳業)
    
  CMでやっていたから買ってみました。ミルク味が濃そう。楽しみ、楽しみ。 
 
アイスの季節が終わる前に、もっと色々食べてみたいですーペロリ
広告
 

あいすまんじゅう 2007年8月17日

Filed under: アイス — Misa @ 1:32 PM
 
本日の東京は38℃。もう尋常ではありません…しおれたバラ
で、明日の予報が今日よりマイナス9℃。ああー、やっと涼しくなります!
 
それを聞いて、私が真っ先に思い浮かぶのは「プレミアムモルツ」が、3年連続で最高金賞を受賞しているなあーと
いうことくらいで、どういう大会(?)なのかは詳しく知りませんでした。
 
「モンドセレクション」とは、お菓子の品質向上を目的に欧州共同体(EC)とベルギー経済省が1961年から開始。
その後、酒類や食料品全般に対象が広げられ、現在は世界各国の食品メーカーが自信作を出品する
権威あるコンクールになっています。

審査対象となるのは衛生、味覚、包装、原材料などの項目で、国際品評評価委員会が審査し、

100点満点の95点以上で特別金メダル、85点以上で金メダル、75点以上に銀メダル、
65点以上に銅メダルが贈られます。(L25より)
って、結構ワールド・ワイドなのね。
 
まず驚くのが、日本のものってたくさん受賞しています。
品質が均一で、パッケージや印刷も綺麗な日本製品は強いらしいです。
やっぱり世界に誇れるのかな、日本の食べ物って。
 
お菓子部門でモンドセレクション受賞、と聞くと、何だか手が届かないような高級菓子を想像してしまいますが、
受賞ラインナップを見てみると、意外にもそうではないようです。
コンビニで手に入るものもたくさんあるみたい。
審査員はマジメな顔して、「たべっこどうぶつ」を味わったりしているのかなあ。変なのー。( ´艸`)ムププ
 
そして、このモンドセレクション金賞を12年連続で受賞しているアイス!
福岡県の花「梅」をかたどったバニラアイスの中に、北海道産あずきあんが入っています。 
 
まわりのバニラアイスのやわらかいこと!
この暑さで、袋から出すとあっという間に柔らかくなってしまいます。
がぶっと食べると、中からはこれまた柔らかいあんがたっぷり。
アイスの中のあずきあんとは思えないほど、とろっとしていてこれでもか~!のボリュームです。
 
ものすごいあんの量!
そしてやわらかバニラアイス!
どんどん食べていかないと、とろとろっと落ちそうになってしまいます。
絶対、炎天下晴れで食べない方がいいと思う。。。
(あ、これ、バーに刺さっているタイプのアイスです)
 
パッケージの写真が大袈裟なのではなくて、本当にこんな感じであんが多いし、バニラアイスはミルク~という感じだし、
ものすごいボリュームで、おなかがいっぱいになります。
まあ、とにかくけっこう甘いです。
というわけで、絶対飲み物必要。「まんじゅう」と言うからには、冷たいお茶とかがいいかな。
でも、このバニラアイスにはアイスコーヒーも合うかも。
 
最近、ところてんとアイスが主食なので、また違う種類のアイスレポートしようと思いますー!
 
あいすまんじゅう 105円
 

ミナツネのあんずボー 2007年8月15日

Filed under: アイス — Misa @ 11:09 AM
 
<序章>
昨深夜、流れ星見ました!お風呂上りに、ぼけーっと風に当たっていたら、すーっと光が流れていきました。
大人になってから初めてじゃないかな…
何かいいことあるかなあ。お願い事なんてするヨユー、なかったけど。。。
 
<序章2>
夏休みなんだなあ、みんな。電車ガラガラです。私は普段通り。
休みは別にまとめて取る!それでどっか行く!安~くねウインク←重要。。。
 
<本編>
こう暑い日が続くと、家に帰ってきても、だら~っとしてしまい勝ちですが、
こんなとき、冷凍庫をあけると・・・
 
あんずボーが私を待っているLOVE 
                 ←これ
 
これ、蜜の中にあんずが入ってるんですけど、このままじゃとてもじゃないけど甘すぎて食べられない(きっと)。
冷凍庫で凍らせて頂きます。
 
ビニールの口を切って、くわえながら指で押し出して食べます。ちゅい~っと。
しゃりしゃりになったみつと、ウニウニのあんずの感触がたまらないー。
甘酸っぱくて、さっぱり味。
 
これ、写真じゃわかりにくいけれど、けっこう小さめなんです。
1本じゃ全然足りない。2本でも3本でも…(笑)
 
写真撮って気づいたのだけれど、このパッケージにある子供、女の子LOVEだったのね。
その名も
 
    あんずちゃん!
ただ、個人的には、この白い犬のユルい表情が気になります。。。わん。
 
そして、ひっくり返すと「楽しい召し上り方」
楽しいって…(;・∀・)…??
 
        
 
おまけに、あんずサワーの作り方だって!
この情けないジョッキと凍ったあんずボーの絵が笑える! でも美味しそうだったりするペロリ。。。
 
ネットで調べてみたら…これって、全国的にメジャーじゃないんですね。
関東近郊でしか売ってないってホント?
 
大正4年創業のあんず専門加工メーカー。
日本であんずの駄菓子を専門で作っているのは、現在はここだけなのだそう。
知る人ぞ知る『あんずボー』を誕生させたのもこちらの港常(みなつね)。
この『あんずボー』は、関東でしか販売していないので関東で育った人にとっては大変懐かしい商品ですが、
し地方の人々にとっては馴染みがない食べ物のようです。
実は、あんずボーは出来立ては美味しくありません。
あんずとシロップが馴染んでいないためで、美味しく食べるには、最低1週間は寝かせる必要があるそうです。
 
浅草のあんず加工やさんが作っていたんですね。知らなかったです。
 
毎年この季節になると、大人買いしてしまう「あんずボー」。
今年は何本食べるっかな~音楽
 
あんずボー 5本入り 105円
 

マックフルーリー キャラメル&オレオ 2007年8月6日

Filed under: アイス — Misa @ 1:07 PM
 
去年まで限定店舗のみの発売だったマックフルーリー
少し前から全国のマクドナルド(一部店舗除く)で買えるようになりました。
シェイクよりかためのアイスクリームに、オレオキットカットのクランチが入っていて、美味しいのスマイル
8/3から新発売の、マックフルーリーの「キャラメル&オレオ」
店頭のおいしそ~なポスターを見て、早速マクドナルドに行ってきました。
 
新食感デザート「マックフルーリー」にプレミアムフレーバー「キャラメル&オレオクッキー」が期間限定で登場!
コクのあるソフトクリームとサクサクのオレオクッキーに、わずかにビター感のあるキャラメルソースをミックス。
「とろ~りサクサク」の食感と、練乳をふんだんに使った本格的なキャラメルソースが特徴です。
やさしい甘さと香ばしさが広がる、じっくりひたれる味わいをお楽しみ下さい。
(マクドナルドHPより)
 
真ん中にぐさっ、と刺さっているプラスチック製の大きなスプーンで頂きます。
見た目はあんまり良くない・・・悲しい
カウンター越しに作る過程を見ていたのだけれど、オレオチップやキャラメルソース投入しながら、かくはんしているようで、
まあ、しょうがない・・・ポスターのようには行かないからね。
 
HPには「わずかにビター感のある」と書いてあったキャラメルソースですが、
普通に甘い。ビター感、全くナシ!
でも、スプーンで混ぜながら食べると、このキャラメルソースとバニラ味がマッチして、キャラメルアイスのようでとても美味しいです。
それに、オレオクッキーのつぶつぶサクサク感がたまらない。
まぜまぜ→ぱくぱく→まぜまぜ→ぱくぱく の繰り返し。
 
ただねー、ちょっと量が多いと思います。
シェイクのように「飲む」というよりは「食べる」に近いので、このカップの大きさだとボリュームがありすぎるかも。
美味しいけれど、食べているうちにアイスが溶けてきてどろどろになってきちゃうし、
そうなると、オレオクッキーのさくさく感がなくなっちゃう。
とにかく一人では多すぎる。
この値段だったら、もう少し買いやすくして量を減らしたほうがいいのでは。
せっかく美味しいのに、食べているうちに飽きちゃう感が漂ってきて、勿体ないなあ、と思ってしまいます。
 
で、HPによると、この「キャラメル&オレオ」452Kcalだって。。。
や、やっぱり、半分でいいような・・・
 
と言いつつ、ぺろりと食べてしまった私は、「夏ばてしてるの」と言っても誰も信じてくれません・・・
 
マックフルーリー キャラメル&オレオ 330円
 
 

ハーゲンダッツ ミニカップ「マンゴー」 2007年8月4日

Filed under: アイス — Misa @ 4:44 PM
 
暑い~晴れ
暑いと言うから、暑いのかも。。。と黙ってみるけれど、やっぱり暑い!
こう暑いと、ケーキと言うよりアイスです(キッパリ)
 
今年は、マンゴーが大流行。
やっぱり東国原知事の影響がかなり大きいのかなあ。
スーパーでも色々な国のマンゴーを見かけます。タイ、フィリピン、メキシコ、台湾・・・形も色も色々です。
 
・・・ということで、コンビニでゲット。ハーゲンダッツのミニカップシリーズ「マンゴー」です。
「季節限定」と書いてあるのだけれど、調べてみたら発売は今年の3月19日。 春・夏、ということらしいです。
 
マンゴーピューレを加えたなめらかな舌触りのアイスクリームに、
マンゴー果肉をふんだんに混ぜ込んだアイスクリームです。
 
程よい酸味と芳醇な甘みが特徴のラスプーリ種とマグダリーナ・リバー種の2種のマンゴーピューレと、
たっぷりの果汁としっかりとした果肉の食感が特徴のケント種を大きめにカットした果肉を使用することで、
独特の甘みと香りが特徴のマンゴーの味わいを楽しめます。
 
果汁・果肉21%。
同製品はハーゲンダッツショップでは2004年から販売しており、安定した人気があります。
(ハーゲンダッツHPより)
 
お風呂上り、ビール飲んだ後、扇風機回しながら頂きました~。
クーラー付けるのは寝る前にちょっとだけ、です。
だって、熱っちぃ地球を冷ますんだっ!←そのまんまパクリ。
 
鮮やかなオレンジ色。ソルベではなく、あくまでもアイスクリーム!
なので、あっさり、と言うよりは、どちらかと言うと、こってりです。
淡いオレンジ色のアイスクリーム。スプーンですくうと、思っていたより柔らかい。
口に入れると、とろ~んと、とろけます。マンゴーの味がしっかり。濃い!濃いです!
おまけに、マンゴーの角切りがコロコロ入っています。柔らかい果肉が、より一層マンゴー味の濃さを引き立てていて、
ま~いっペロリ!!
 
ちなみに、この季節限定のミニカップ。
ほかには『シャルドネ&ラズベリー』『ブルーベリー』の2種類があります。
やっぱ、試してみる価値アリですよね~!
 
ハーゲンダッツ ミニカップ マンゴー  262円 
 

ハーゲンダッツ新商品”ドルチェ”「ティラミス」「クリームブリュレ」 2007年5月8日

Filed under: アイス — Misa @ 1:00 PM
 
明日の東京は予想最高気温、28℃…
アイスの季節がやってまいりました!(まあ、私的には一年中アイスの季節ですが)
 
CMで流れるたび…電車の中吊り広告を見るたび…あああ~美味しそう…と全ての動作が止まって見入ってしまう…
 
4月30日発売の、ハーゲンダッツからの新しい商品「ドルチェ」シリーズです。
 
ハーゲンダッツ アイスクリーム ドルチェはデザートやケーキの甘美な世界をハーゲンダッツならではの
スタイルで表現したアイスクリームデザートです。
ふたを開けた時や口に入れた瞬間の驚き・意外性や、本格的に仕上げたぜいたくな味わいがもたらす
今までにない満足感のある新カテゴリー商品です。(HPより)
 
まずパッケージ。ココット皿をイメージしたというカップはやや浅め。それは美味しさをスプーンひとすくいで味わうため。
パールホワイトのカップと、リッドのゴールドプリーツが贅沢な感じです。
 
ティラミス
コクのあるマスカルポーネチーズクリームに、エスプレッソシロップを染み込ませたスポンジケーキと、
ココアパウダーを合わせたアイスクリームデザートです。
程よい甘さの中にほろ苦さを感じる大人の味わいを楽しめます。アルコール分0.2%。(HPより)
 
クリームブリュレ
バニラが甘く香るカスタードとほろ苦く香ばしいカラメルの組み合わせに、クレームブリュレならではの
パリパリとした食感も楽しめるアイスクリームデザートです。アルコール分0.1%。(HPより)
 
まず、ふたを開けると…ティラミスはココアパウダーが、クリームブリュレにはツヤツヤのカラメルが目に入って、
 
ええっ、これアイス!?
 
何だか、ケーキ屋さんに並んでいるスイーツのよう。
 
まずは、ティラミス
ビターなココアパウダーの下にはコクのあるマスカルポーネアイス、お酒の香りが強いスポンジ。
ホントのティラミス食べているみたい…アイスだから冷たいんだけど(当たり前)、でも、アイスじゃない!
 
クリームブリュレ。
艶やかなカラメルソースをスプーンですくおうとしたら、カチッと手ごたえ。
アメのようにパリパリッとしていて、バニラビーンズのつぶつぶのアイスと、とってもよく合います。
カラメル好きにはたまらない!
ティラミスよりは甘め。
 
とにかく共通点としては、これはもうアイスの域を超えているような気がしました。
普通のハーゲンダッツのアイスよりも割り高だけれど、ケーキを買うと思えば安い!と思う…ような…
このシリーズ、今後どんな味が出てくるのか楽しみです
 
注:ちなみに、一度には食べられなかったので、半分ずつ食べました。念のため(笑)
 
ハーゲンダッツ ドルチェ 各326円