もぐもぐMisa

美味しいものいっぱいご紹介♪

PAULの「パン・オ・ミエル」及び プリザードフラワー Misa Ver.! 2007年6月8日

Filed under: パン — Misa @ 2:06 PM
 
PAULのパンは以前にもご紹介いたしましたが(こちら)、今日はパン・オ・ミエル をご紹介致します。
まあ、いつもながら特に買おうという気もないままふら~っと前を通りかかり、ちょうど試食をやっていたのでぱくっと頂いたら
おいしい!と早速購入。
 
パン切りナイフを入れたら、あまりの柔らかさにナイフの跡がついてしまいました(苦笑)
これをキッチンペーパーにくるんで20秒。 ふわふわのほかほか焼きたて状態が再現できます。
ふんわりきめ細かい生地は、はちみつが練りこまれているので甘さがあります。バター要らず!
そのままどんどん食べられちゃう。
大きさはまあまあ大きめだけれど、柔らかいのと、はちみつのほどよい甘みであっという間におなかの中へ。
これ、またきっと買うと思う…
やっぱりPAULのパンにはハズレなし。
レーズンが入ったタイプもありました。
 
PAUL パン・オ・ミエル 315円 
 
それから先日お友達のN美さんからメールが来て、「プリフラを作ったよ!」と、プレゼントを頂きました。
彼女は趣味で時効になった事件を…じゃなくて、プリザードフラワーをやっています。
プリフラとは、押し花でもドライフラワーでもなくて、植物の一番きれいなときに刈り取り、樹液を抜いて、
その代わりに有機物と色素の入った保存液を植物自身に吸わせる…という、
植物が聞いたらちょっとコワイ感じなのだけれど、生花のようなみずみずしさ、柔らかさを数年も持続させられるというお花なのです。
 
N美さんが作ってくれたのは、「Misaちゃんをイメージして、ブルーをメインに作ってみた!」というアレンジメント。
白い小さな器。白いバラを中心に水色の紫陽花と、カスミソウあと何でしたっけ、N美さん…?実モノと、深い緑の葉
そして、白い羽
そう、私をちゃんとつかまえておかないと、この翼でどこか遠くへ飛んでいってしまうの…
って。ぷぷぷ
白と淡いブルーのアレンジメント、とっても素敵です。私は青い色が大好き。これからの季節にぴったりの、さわやかなお花。
どうもありがとうございました! 
 
追記:6/10、N美さんからご連絡いただきました。葉っぱと黒い実はアイビー緑の実はローズヒップ白いお花のように見えるのは
ブナの実だそうです。教えていただいて、どうもありがとう!
 
広告
 

4 Responses to “PAULの「パン・オ・ミエル」及び プリザードフラワー Misa Ver.!”

  1. 優子 Says:

    PAULのパン美味しい・・・福岡でも大人気です(*^_^*)
    プリザは実は苦手なの。。。きれいな花が人工的になるのがどうも・・・・。でも作られた花たちでも
    長く愛してあげればいいのかも。。。羽で飛んでいかないでね~~(笑)

  2. Misa Says:

    かえるさん、こんばんは☆
    うん、私もかえるさんの気持ちわかります。このお花のこと調べてみたら、上記にもありますが、すごい加工工程だなあと思ったので…
    でもおっしゃるように長く愛してあげようと思います!
    翼を広げて空を飛ぶのも素敵だと思うけれど、やっぱり美味しいもの食べるのが好きなMisaより♪

  3. うさぎ Says:

    フラワーアレンジメント 素敵ですね 青い色で今の季節にピッタリ
    美味しそうなパンだわ 美味しいパン 食べたいな

  4. Misa Says:

    うさぎさん、こんばんは☆
    青い色は私も大好きです。お花にはたくさんの青い色がありますよね~(^-^)!
    パン、お好きですか?私は大好きです。美味しいパンならいくらでも入りまーす♪!
     


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中